仏教婦人会定例会(2009年10月)~フルートで仏教讃歌

フルートで仏教讃歌~順光寺仏教婦人会10月定例会

今日は、午前10時から順光寺仏教婦人会の10月定例会。
今回は、大田市五十猛町長泉寺のご住職、中村英晴師をお迎えし、フルート演奏に合わせて仏教讃歌を歌いました。

中村さんは、作陽音楽大学器楽科フルート科をご卒業。
楽器のリペア(修繕)の仕事や、福祉施設でのリハビリや音楽クラブに携わった経験をお持ちで、各地でフルート演奏を行っておられます。

また、教区の寺族婦人会連盟の事務担当であり、坊守が昨年度まで寺婦の副委員長を務めていたご縁もあって、今回フルート演奏をお願いしたところ、快くお引き受けくださいました。

始めの2曲の演奏で、皆さまと歌っていただいた後、クラシックの名曲「タイスの瞑想曲」をCDに合わせて演奏。
動画をYoutubeにアップしました。
(途中で動画が切れてしまったので、2回に分けました)

演奏の合間に、フルートの構造について説明してくださいました。
フルートの音の出る仕組みを、初めて知ることができました。

フルートで仏教讃歌~順光寺仏教婦人会10月定例会

続いて、仏教讃歌「ひかりあふれて」。
CDの音に合わせて、皆さんと一緒に歌います。

最後に、フルート演奏による恩徳讃。
フルート独奏による恩徳讃は、皆さん初めての経験。

フルート演奏での仏教讃歌。本当に有難いご縁をいただきました。
演奏後、中村さんを囲んで、客間にて茶話会。

フルートで仏教讃歌~順光寺仏教婦人会10月定例会

フルートの演奏が皆さんに好評でした。
次回は、中村さんと一緒に演奏できるよう、しっかりと練習したいと思います。

(若院)

お気軽にご連絡ください

仏事(葬儀・法事・納骨など)のご依頼、順光寺門信徒会への入会のご相談など、電話・FAX・メールにてお気軽にお問い合わせください。

また、ご寺院さまの研修旅行・団体さまの研修会などでのご参拝も承っております。

取材のご依頼も下記連絡先よりお願いいたします。

順光寺は松江の城下町​の一角にあるため道が細く入り組んでおり、駐車スペースも限られております。道順や駐車場を案内させていただきますので、お越しになられる場合は、事前に当寺までご連絡願います。

0852-23-3718
0852-23-3718 (電話、FAXとも同じ番号です)
メールフォーム

この投稿へのコメント

  1. 中村英晴 said on 2009年10月11日 at 1:26 AM

    この度はありがとうございました♪
    あまり打ち合わせしてなくて、どんな雰囲気かなーと思ってましたが。お同行のみなさまの笑顔に支えられて、なんとか歌とフルートのお手伝いさせていただくことができました。
    またいつでもお手伝いさせてくださいね☆
    称名

  2. 順光寺若院 said on 2009年10月11日 at 1:40 AM

    >中村英晴さん
    早速のコメント、有難うございます(^^)
    こちらこそ、打ち合わせの時間がなかなか取れず、ご無理申し上げました。
    またお願いすると思います。
    どうぞよろしくお願いします♪

  3. 山陰効歌人 said on 2009年10月11日 at 9:40 AM

    素晴らしい演奏ですね~♪♪
    是非、生で聴いてみたいです☆
    本堂でフルート感動です!!

  4. 順光寺若院 said on 2009年10月11日 at 12:19 PM

    >山陰効歌人さん
    本堂に響くフルートの生の音が最高でした。
    忙しい中、お越しくださった中村さんに感謝です。
    山陰効歌人さんにも、ぜひ一度、生で聞いていただきたいと思います。