松幸寄席@順光寺

松幸寄席@順光寺

11月13日(土)15時から、順光寺本堂で「松幸寄席@順光寺」が開催されました。
順光寺では初開催となる落語会。

落語は、松江市ご出身の立川松幸さん。
多くの皆さまに本堂での落語会を楽しんでいただくことができました。

事前準備

13時半頃から、立川松幸さん、そして主催の「雲州ばんじまし亭」の皆さまがご来場。
高座を作ったり座布団を並べたり事前準備開始。

松幸寄席@順光寺

高座はこのように日本酒の箱を使って設置。

松幸寄席@順光寺

高座完成。松幸さん軽くリハーサル。

松幸寄席@順光寺

雲州ばんじまし亭さんののぼりを向拝(ごはい)に取り付けます。

松幸寄席@順光寺

完成。雰囲気出てます。

松幸寄席@順光寺

そして、14時半から受付開始。お揃いのはっぴが素敵です。

松幸寄席@順光寺

松幸寄席@順光寺本番

15時、本堂にはご来場の方々でぎっしり。
落語会に先立ち、「雲州ばんじまし亭」の高田さんからご挨拶。

松幸寄席@順光寺

その後、私の方からご挨拶と短い法話。

松幸寄席@順光寺

いよいよ立川松幸さんの落語が始まります。

松幸寄席@順光寺

「桃太郎」「芋俵」の2席をご披露。
地元での寄席ということで緊張されていたとのこと。
そうとは思えない語り口。本堂に笑い声が響きます。

松幸寄席@順光寺

そして休憩。
「雲州ばんじまし亭」スタッフのみなさんにお茶を配っていただきました。

松幸寄席@順光寺

お寺の本堂で、如来さまの見守る中、ご門徒の皆さま、地域の皆さまがお茶を飲みながらゆったりと時間を過ごすー。
かつては当たり前だった光景が、落語会を通して実現。本当に有難いことだと思います。

松幸寄席@順光寺

そして3席目。

松幸寄席@順光寺

最後にジャンケン大会。
松幸さんに買った人には豪華景品が手渡されました。

松幸寄席@順光寺

なかなか触れる機会の少ない、生の落語を聞ける場を提供することもできたんじゃないかと思います。
落語を通してお寺にお参りしていただくご縁を作ることができました。
本当に有難うございます。

(若院)

お気軽にご連絡ください

仏事(葬儀・法事・納骨など)のご依頼、順光寺門信徒会への入会のご相談など、電話・FAX・メールにてお気軽にお問い合わせください。

また、ご寺院さまの研修旅行・団体さまの研修会などでのご参拝も承っております。

取材のご依頼も下記連絡先よりお願いいたします。

順光寺は松江の城下町​の一角にあるため道が細く入り組んでおり、駐車スペースも限られております。道順や駐車場を案内させていただきますので、お越しになられる場合は、事前に当寺までご連絡願います。

0852-23-3718
0852-23-3718 (電話、FAXとも同じ番号です)
メールフォーム

この投稿へのコメント

  1. ONSAI said on 2010年11月16日 at 2:57 PM

    山陰中央新報、どこかで見た イケメン僧侶の写真がありましたよ!
    ちょっと見、コワモテの若院さんのハズなのに、なぜか(失礼!)優しい笑顔したよ(^^ゞ
    あっちこっちと駆け巡るご活躍ですが、カラダだけは 気をつけて 下さいね。
    6年目を迎えた “だぁりん” としても…。

  2. 順光寺若院 said on 2010年11月16日 at 5:13 PM

    >ONSAIさん
    あれ、おかしいな? 僕はいつでも爽やかイケメン僧侶のはずですが(笑)
    冗談はさておき、有難うございます♪
    健康管理には気をつけます。”はにぃ”がおりますので(笑)