仏教婦人会定例会(2009年5月)

仏教婦人会にてご法話

今日は、午前10時から順光寺仏教婦人会の5月定例会。
先月、婦人会会長からご法話の依頼を受け、30分お話をさせていただきました。

お寺は、如来さまの本願をお聞かせいただき、真実の教えにあわせていただく「聞法の道場」。
妙好人の方々の逸話を交えながら、お話をさせていただきました。

この度の大遠忌記念事業で、庫裏の増築が行われ、私自身、お寺というもののあり方について、深く考えさせていただくご縁をいただきました。
聞法の道場であるお寺を護持していきたいという門信徒の皆さまの思いに応えるため、これからも研鑽に励みたいと思います。

さて、庫裏のトイレに、カーネーションの折り紙が飾ってありました。

カーネーションの折り紙

今日の定例会のために、若坊守が折ってくれたものです。なかなか上手くできています。
ちょっと感心。

(若院)

順光寺の最新情報を配信中

お気軽にご連絡ください

仏事(葬儀・法事・納骨など)のご依頼、順光寺門信徒会への入会のご相談など、電話・FAX・メールにてお気軽にお問い合わせください。

また、ご寺院さまの研修旅行・団体さまの研修会などでのご参拝も承っております。

取材のご依頼も下記連絡先よりお願いいたします。

電話: 0852-23-3718
FAX: 0852-67-3276

※メールでのご連絡は、このサイトのメールフォームをご利用ください

仏教婦人会定例会(2009年5月)” に対して1件のコメントがあります。

  1. 山陰効歌人 より:

    お久しぶりです♪
    なるほど~!!
    毎日が勉強のワケですね☆
    カーネーションの折り紙素敵です♪♪♪

  2. 順光寺若院 より:

    >山陰効歌人さん
    ご無沙汰しています。
    そうですね。日々お育てをいただいている身です。
    これからも勉学に励みたいと思います。
    カーネーションの折り紙は、母の日ということで、ちょっとしたディスプレイにと、作ったものだそうです。
    お褒めいただき、若坊守が喜んでましたよ!
    (若院)

この投稿はコメントできません。