仏教壮年会定例会(2009年5月)

仏教壮年会5月定例会

午後7時より、順光寺仏教壮年会5月定例会。
順光寺の仏教壮年会もいよいよ3年目を迎え、今後の会のあり方などについての話し合いが行われました。

その後の懇親会の話題の中心は、今回の記念事業と5月3日の法要について。
建築委員会の委員を兼任されておられる方も多いため、熱いトークに花が咲きます。

本山から交付されたの記念品(御影堂が描かれた版画)もご披露させていただきました。
終始和やかなムードだった今日の定例会。本当に楽しい夜でした。

順光寺仏教壮年会発足から3年目。
これからも、会員の皆さまのご協力をいただきながら、この会を充実させていきたいと思います。

(若院)

  • ブックマーク

この記事を書いた人

豅 純吾

浄土真宗本願寺派 順光寺 住職(宗教法人代表役員)。
Webデザイナー・グラフィックデザイナー・カメラマンとしても活動(個人の公式サイト
地元・松江の観光振興にも携わっており、チーム水燈路運営委員会で広報を担当。

お気軽にご連絡ください

仏事(ご葬儀・ご法事・お仏壇参り・納骨など)のご依頼、参拝のご相談など、お気軽にご連絡ください。

お電話

メール

※メールフォームは、スマートフォンからも送信いただけます

LINE

※住職(豅 純吾)のプロフィールが表示されます

Facebookメッセンジャー

※住職(豅 純吾)のFacebookプロフィールが表示されます