仏教婦人会定例会(2012年3月)/東日本大震災義援金のご報

20120310102626

今日は10時から順光寺仏教婦人会の3月定例会。肌寒い1日でしたが、多数のご参加をいただきました。
いつも通り、本堂でお勤めをした後、庫裏で勉強会。最後に仏教讃歌を歌いました。

この募金箱は、本願寺派の仏教婦人会総連盟が作った募金箱。

20120310102903

「ダーナ」とは、仏教のことばで「布施(施し)」のこと。婦人会の皆さんに、震災の支援金にご協力いただきました。

これまでに順光寺の募金箱にいただいた支援金の総額は57,631円。2月24日、浄土真宗本願寺派「東日本大震災支援金」の口座に振り込ませていただきました。

20120310113010

支援金は宗派を通じ、被災地へ送られます。この場をお借りしてご報告させていただきますとともに、皆さまのご協力に厚くお礼申しあげます。

明日で震災から1年。まだまだ復興には時間がかかります。それぞれの日常生活、それぞれの現場でできることは必ずあります。風化させることなく、今私達にできることを「続けていく」こと、本当に大切なことだと思います。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

豅 純吾

豅 純吾

浄土真宗本願寺派 順光寺 住職(宗教法人代表役員)。
Webデザイナー・グラフィックデザイナー・カメラマンとしても活動(個人の公式サイト
地元・松江の観光振興にも携わっており、チーム水燈路運営委員会で広報を担当。

お気軽にご連絡ください

仏事(ご葬儀・ご法事・お仏壇参り・納骨など)のご依頼、参拝のご相談など、お気軽にご連絡ください。

お電話

メール

※メールフォームは、スマートフォンからも送信いただけます

LINE

※住職(豅 純吾)のプロフィールが表示されます

Facebookメッセンジャー

※住職(豅 純吾)のFacebookプロフィールが表示されます