2018(平成30)年 報恩講法座

2018年 順光寺報恩講法要
2018年 順光寺報恩講法要

2018年10月6日(土)、順光寺の報恩講法要をお勤めしました。

「報恩講(ほうおんこう)」は、宗祖親鸞聖人のご遺徳を偲び、阿弥陀如来のお救いを改めて心に深く味わわせていただく大切な法要です。

ご講師は、順光寺と古くからご縁のある、出雲市龍善寺のご住職・柳樂由乗師。

2018年 順光寺報恩講法要のご講師、柳樂由乗師(出雲市龍善寺ご住職)
2018年 順光寺報恩講法要のご講師、柳樂由乗師(出雲市龍善寺ご住職)

宗祖親鸞聖人のご遺徳を偲びながら、如来さまのお救いを改めて心に深く味わわせていただく、尊いご縁をいただきました。

心配していた台風の影響も少なく、無事お勤めさせていただきました。

台風のせいか少し蒸し暑い一日となりましたが、多数のご参拝をいただきました。

どなたさまも、ようこそお参りくださいました。

 

  • ブックマーク

この記事を書いた人

豅 純吾

豅 純吾

浄土真宗本願寺派 順光寺 住職(宗教法人代表役員)。
Webデザイナー・グラフィックデザイナー・カメラマンとしても活動(個人の公式サイト
地元・松江の観光振興にも携わっており、チーム水燈路運営委員会で広報を担当。

お気軽にご連絡ください

仏事(ご葬儀・ご法事・お仏壇参り・納骨など)のご依頼、参拝のご相談など、お気軽にご連絡ください。

お電話

メール

※メールフォームは、スマートフォンからも送信いただけます

LINE

※住職(豅 純吾)のプロフィールが表示されます

Facebookメッセンジャー

※住職(豅 純吾)のFacebookプロフィールが表示されます