順光寺改修及び増築委員会 解散式

順光寺における親鸞聖人750回大遠忌記念事業として取り組んだ順光寺庫裏改修及び増築事業。
門信徒の皆さまよりご賛同、ご協力をいただき、当初計画していた以上のご懇念をいただきました。
心より厚くお礼申し上げます。

本日午後1時より、会計監査委員のお二人により会計監査をいただき、承認をいただきました。
午後5時からは、この「順光寺改修及び増築委員会」が開催され、決算報告並びに、今後の展開等について、ご協議いただきました。

本日をもって、委員会は解散。
委員長を筆頭に、委員の皆様には、この事業完遂に多大なるご尽力をいただきましたこと、感謝いたします。

解散式の後、委員の皆さまへのお礼の意味も込めて懇親の場を設けさせていただきました。
その中で、委員の方々より
「仏教について、もっとしっかりと学びたい」
「お寺でお聴聞を続けたい」
とのお声をいただきました。

お寺は「聞法の道場」
お寺の護持にご尽力くださっている門信徒の皆さまのお気持ちにお応えし、仏法をお伝えしていかねば、と気持ちを新たにした夜でした。

(若院)