第45回全日本仏教徒会議島根大会

第45回 全日本仏教徒会議島根大会
第45回 全日本仏教徒会議島根大会

2021(令和3)年10月2日(土)、「第45回全日本仏教徒会議島根大会」が島根県民会館で開催されました。

この大会は、各県仏教会持ち回りで開催されており、島根県仏教会を中心に準備が進められてきました。

昨年開催予定でしたが、コロナ禍のため、今年に延期されました。

今年になっても、新型コロナウイルス感染症の拡大が予断を許さない状況の中、県民会館で多数の来場を募ることが難しく、最終的に開催形式がオンライン配信に変更されました。

現在、浄土真宗本願寺派のご門主が全日本仏教会会長にご就任されており、大会の開会法要「世界平和を願う法要」では、ご門主が御導師を務められる予定でしたが、ご来県が難しい状況でもあり、法要内容も変更されました。

当日の様子

会場は県民会館の大ホール。

ステージには、水燈路の行灯も設置されました。

安来清水寺さん(天台宗)貫主がこの大会の大会長を務めておられます。

開会法要の後、記念講演。

ご講師は、釈徹宗先生(浄土真宗本願寺派如来寺ご住職、相愛大学教授)。

ご来県いただき、講演はオンラインで配信されました。

大会スタッフは、大ホールの座席で聴講。密を避けるため、一定の間隔が設けられました。

スタッフ終了会。各宗派の皆様のご尽力により、無事大会を終えることができました。

宗派の枠を超えた協力体制のもと、大会の準備が進められました。

私も委員の一人として関わる中で、勉強させていただきました。

尊いご縁をいただき、ありがたく思います。

期間限定配信

10月29日から11月5日まで、大会の様子がYouTubeで再配信されました。

大会スナップ写真

当日の写真は、島根県仏教会の公式サイトにも公開されています。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

豅 純吾(ながたに じゅんご)

浄土真宗本願寺派 順光寺 住職(宗教法人代表役員)。
Webデザイナー・グラフィックデザイナー・カメラマン・ブロガーなど、としても活動。
Jungo Web(個人の公式サイト)・Jungo Gadget(メインブログ)
地域コミュニティ「松江ヨアカリ」副代表・広報担当。