浄土真宗本願寺派の対応(3月12日現在)本願寺ホームページより転載)

浄土真宗本願寺派から宗派の対応について、公式ホームページで発表がありました。
該当ページより掲載内容を転載します。

このたびの東北地方太平洋沖地震により被災を受けられましたすべての皆様に謹んでお見舞い申しあげます。

浄土真宗本願寺派では、3月11日付「緊急災害対策本部」を設置し、今後の支援に向けて被害状況の把握に努めています。

浄土真宗本願寺派

 

浄土真宗本願寺派の対応

【3月12日(土)現在】

○見舞看板の設置

○義援金の募集
口座:郵便振替  01000-4-69957
加入者名  たすけあい募金
※通信欄に「東北地震」とご記入ください

○第1次調査支援隊の派遣

○現地緊急災害対策本部(現地本部)の設置
・東北教区教務所(本願寺仙台別院内)
・東京教区教務所(本願寺築地別院内)

○一時見舞金
・当面の措置として、両現地本部に3,000万円を一括して交付

○被害地域寺院へお見舞いと被害状況の調査及び情報収集

○被害寺院へ見舞電報の打電

以 上

東北地方太平洋沖地震のお見舞い|本願寺からのお知らせ|本願寺(西本願寺)

  • ブックマーク

この記事を書いた人

豅 純吾(ながたに じゅんご)

豅 純吾(ながたに じゅんご)

浄土真宗本願寺派 順光寺 住職(宗教法人代表役員)。
Webデザイナー・グラフィックデザイナー・カメラマンとしても活動(個人の公式サイト
地元・松江の観光振興にも携わっており、チーム水燈路運営委員会で広報を担当。