くにびき学園 学園祭

順光寺仏教壮年会の会長が参加しておられる「シマネスクくにびき学園(島根県高齢者大学校)」。
県内に在住する満60歳以上を対象とし、地域社会の発展に寄与することのできる人材の養成をめざして計画的な学習の場を提供しています。

社会文化科、園芸科、陶芸科、健康福祉科といった講座があり、会長は、陶芸科に所属されています。
以前、ご自宅にお邪魔した際、リビングにろくろと粘土が置いてあり、かなり力を入れておられるご様子。
昨日今日と学園祭で作品を出品されていると伺い、会場の「いきいきプラザ島根」に夫婦で拝見しに行きました。

赤みをおびた鮮やかな色使いが素晴らしいお茶碗です。
写真や絵、書など、他の方の作品も拝見し、多くの刺激をいただいたのでした。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

豅 純吾(ながたに じゅんご)

豅 純吾(ながたに じゅんご)

浄土真宗本願寺派 順光寺 住職(宗教法人代表役員)。
Webデザイナー・グラフィックデザイナー・カメラマンとしても活動(個人の公式サイト
地元・松江の観光振興にも携わっており、チーム水燈路運営委員会で広報を担当。