震災から2年

IA3X1901

東日本大震災から2年となる、3月11日。14時46分、順光寺の本堂にて仏説阿弥陀経を読誦いたしました。

同時刻、本山・西本願寺では、東日本大震災三回忌法要がお勤まりになりました。

IA3X1916

2年が経過しましたが、復興にはまだまだ時間がかかります。
大切なのは、風化させないこと、できる限りの支援を続けること、そして、日々を大切に生きること。
それぞれの持ち場で社会を回していくことも立派な支援です。

いのちの大切さを改めて考える1日でした。

少しでも早い復興を願います。
南無阿弥陀仏

  • ブックマーク

この記事を書いた人

豅 純吾(ながたに じゅんご)

豅 純吾(ながたに じゅんご)

浄土真宗本願寺派 順光寺 住職(宗教法人代表役員)。
Webデザイナー・グラフィックデザイナー・カメラマンとしても活動(個人の公式サイト
地元・松江の観光振興にも携わっており、チーム水燈路運営委員会で広報を担当。